スバルディーラー 静岡・駿東

株式会社山本

055-987-2555

スバルショップ 駿東へのお問合せ

スバルディーラー 静岡・駿東

ブログ

2018年7月4日
フォレスターの風切り音  投稿者 谷内

自分のクルマ、平成16年式フォレスターですが、走行中の風切り音がかなり大きく、高速道路ではラジオも聞けない程。

原因はフロントドアのガラス前部に付いている三角形のゴム部品の劣化です。

自分のクルマなのでテープで目張りしたりして凌いでたんですが、ガラスの開け閉めができないし見た目も悪いのでやっと交換することにしました。

ドアの内張りをはがしてミラーをはずし、あとは取り付けボルトを取ればはずせます。

手で持っているのが古い方。取り付けてある新品はガラスをはさむ部分が閉じているのが分かると思います。両側とも交換しました。

全て復元して走ってみると耳障りな風切り音が消えてとても快適になりました。と言うより元に戻っただけなんですが。高速も普通にラジオが聴けます。段々悪くなって 「いつかやろう」と思いつつ先延ばしにしてましたが、もっと早く換えておけばよかったと少し反省です。

2018年6月19日
アルミホイール修理  投稿者 佐々木

先日、私の自家用車のホイールを縁石で傷をつけてしまいました。幸いにもタイヤには影響はありませんでした。画像は修理前と修理後の画像です。

軽度の傷だったため修理に出してみました。下図は修理後の画像です。

傷は軽度だったので2週間程度で戻ってきました。ホイールの傷でお困りの方やタイヤ交換を検討されている方一度ご相談下さい。

2018年5月22日
熱海起雲閣 投稿者 山本

先週の月曜日に熱海の起雲閣に行ってきました。

起雲閣は大正時代に別荘として建築され、その後旅館になり、今は熱海市の所有の文化財になっている歴史がある観光施設だそうです。

旅館時代には、太宰治などの有名な作家たちに愛されていたそうです。

建物内は和室と洋室があり、洋室はローマ風(?)のデザインで独特な雰囲気がありました。

綺麗な庭園を歩きながら建物を眺めていると、タイムスリップしたような気分になります。

熱海の街中にあり行きやすい場所なので、歴史が好きな方には是非おすすめしたいスポットです。

次のページ